日本酒、ジャケ買いしづらい問題

ジャケ買いという言葉がある。

「ジャケット買い」、つまりCDや本などの中身を知らないまま、ジャケット(パッケージ)の印象で選ぶ、という買い方のことだ。

***

日本に住んでいたころ、東京でとあるバーのマネジメントを担当し、そこで扱うお酒をセレクトしていた。

日本酒も扱っていたけれど、お店の立地やコンセプトから、メインのお酒はウイスキーを中心とした洋酒だった。(資格を持っているのは日本酒だけだけれど、ウイスキーも同じくらい好きです)

そのときにお世話になっていたのが、大好きな酒販店のひとつ、田中屋(@東京・目白)だ。

【つづきを読む *noteに飛びます】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。