日米の協力で、SAKEを世界飲料に─八海醸造とBrooklyn Kuraの協業がもたらすもの

SAKETIMESにて、新潟県の八海醸造とニューヨークのBrooklyn Kuraの業務資本提携についてインタビューを行いました。

Brooklyn Kuraはビジネスの知見が鋭く、アメリカ国内でも特に目立つ展開をしている酒蔵なのですが、そこが特定の酒蔵と協力するというニュースには少し驚きました(Brooklyn Kuraはこれまで南部美人などほかの酒蔵ともコミュニケーションしているイメージだったので)。

しかし、お話を聞きながら、どうして今回二社が提携するに至ったのか、そこにある可能性も含めてじっくりと理解できたのがよかったです。Brian&Brandonと久々に話をできたのもうれしかったですね。

海外の酒蔵のサポーターとして、日本の行政機関や国内の酒蔵はもっと彼らと連携していくべきだと思っていましたが、まさにその先例となるエポックメイキングな取り組みだと思っています。英語版も近日公開予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。